第1段・⑦―2手作り蕎麦・うどんの薀蓄を語る、そば美学の伝道師!

【そば打ちと日本料理の職人養成所】

箸の文化  いつ日本に箸の文化が伝わったか』?

 

箸の文化 いつ日本に箸の文化が伝わったか

遣隋使がそれまで日本では、使われていない

箸の文化を取り入れた?

 

日本は、野蛮な国ではない箸を使って食事を

している。

朝廷が初め庶民に広まっていった。

 

箸を持つことは、手先きの器用さに繋がり、

食育と和食の文化になります。

 

一汁一菜、ニ汁三菜、箱膳がありました?

自分の箱膳には蓋があり開けると食事の器が

入っています。

 

飯茶碗、汁椀、取り皿、和布巾箸など?

 

家長制度で一家のあるじが、食卓に着かない

と食事が始まらない。

 

姿勢を正し、音を立てて食事をしてはならない、

もちろん食事中の話しなど問題外。

 

箸のマナー

迷い箸、寄せ箸、涙箸、差し箸、舐め箸、突き箸、

https://www.jittome-academy.jp/

https://www.maruyama-jittome.com/

信州そば手打専科・実留アカデミー

そば打ちと日本料理の職人養成所

専任講師・丸山実留

Follow me!

まずは一日入門コースをお試しください

蕎麦の本場信州の繁盛店で学ぶ蕎麦打ちの技術と店舗運営ノウハウ。
受講者様の状況やご希望に合わせて指導を行うため、完全予約・少人数制にて承ります。
講座は限られた日程と人数制限がございますのでお早めにお申し込みください。
一日入門コース