そば打ちの【質問・疑問】にお答えします。

そば打ちの【質問・疑問】にお答えします。

【質問・疑問】

①そばを捏ね(こね)終わったそば玉が

ぶよぶよとしていて形が落ち着かない。

 

水を多く入れたらしく、めん棒でうまく

延ばせません。

修正する方法がありますか?

 

【お答え】

めん棒にそばの生地が、くっついたり

破れてしまう、しわが寄ってしまうなど

この状態は明らかに、加水のし過ぎです。

 

加水の適正は延ばしの段階ではなく、

水回しの時に気づかなければいけません。

 

諦めて、そばがき・そば団子にした方が

いいと思います、ごまかしながら打っても

面白くないですし、美味しくもないです。

 

粉を足して修正することもできますが、

粉がまとまった状態で新たに粉を入れる

のは、良くありません。

 

※対策

失敗を防ぐには、加水を一度に多く入れて

しまわずに、加水の回数を分けて入れる

ようにすることです。

 

そば粉と水の量を正確に計量することです。

 

 

http://www.maruyama-jittome.com/

信州そば手打学校・実留アカデミー

そば打ちと日本料理の職人養成所

専門講師・丸山実留

Follow me!

まずは一日入門コースをお試しください

蕎麦の本場信州の繁盛店で学ぶ蕎麦打ちの技術と店舗運営ノウハウ。
受講者様の状況やご希望に合わせて指導を行うため、完全予約・少人数制にて承ります。
講座は限られた日程と人数制限がございますのでお早めにお申し込みください。
一日入門コース