一般的には、関西は荒節・関東では枯節が、好まれるようです。

「かつお節」は、真鰹を原料とします。

真鰹以外の魚の原料は「雑節」になります。

 

雑節には、宗田節・鯖節・むろ節・いわし節

・まぐろ節などがあります。

 

製造段階において「荒節」と「枯節」に

分類されます。

 

原料を煮てから燻し、乾燥させたものを荒節。

 

荒節の表面を削ってカビつけをしたものが、

枯節となります。

 

一般的には、関西は荒節・関東では枯節が、

好まれるようです。

 

https://www.jittome-academy.jp/

信州そば手打学校・実留アカデミー

そば打ちと日本料理の職人養成所

専講師・丸山実留任

Follow me!

まずは一日入門コースをお試しください

蕎麦の本場信州の繁盛店で学ぶ蕎麦打ちの技術と店舗運営ノウハウ。
受講者様の状況やご希望に合わせて指導を行うため、完全予約・少人数制にて承ります。
講座は限られた日程と人数制限がございますのでお早めにお申し込みください。
一日入門コース