挽きぐるみ(ひきぐるみ)と呼ばれるそば粉について

挽きぐるみ(ひきぐるみ)と呼ばれるそば粉について

そばにまつわる用語について

 

そば殻を取りの除いたそばの実を

「剥き身」・「丸抜き」と呼ぶ。

 

製粉する際、一番粉、二番粉、三番粉

と篩い分けをせずに、甘皮まで挽き込む

そば粉を挽きぐるみ(ひきぐるみ)と呼ぶ。

 

「全層粉」とも言い、味や香りとも良い。

 

実留アカデミーでは、

電動石臼にて自家製粉をします。

 

そば粉の挽きぐるみ(ひきぐるみ)を

体験してもらい、挽きたての粉を

そばに打ち込みます。

 

三たての内・・挽きたてを先ずは体験。

 

打ちたて・・茹でたてと進んでいきます。

 

https://www.jittome-academy.jp/

信州そば手打専科・実留アカデミー

そば打ちと日本料理の職人養成所

専任講師・丸山実留

Follow me!

まずは一日入門コースをお試しください

蕎麦の本場信州の繁盛店で学ぶ蕎麦打ちの技術と店舗運営ノウハウ。
受講者様の状況やご希望に合わせて指導を行うため、完全予約・少人数制にて承ります。
講座は限られた日程と人数制限がございますのでお早めにお申し込みください。
一日入門コース