感性を養うということは? ≪実留アカデミー≫

第二部

感性を養うということは? ≪実留アカデミー≫

 感性を養うということは?

感性とは、五感(視覚、聴覚、臭覚、味覚、触覚)

をフル活用し、本質を見抜く力をつける事です。

 

多くの優れた本物を体験し続けることによって

感性を鍛え、本物と偽物を見極める力

を身に付けることが重要になります。

 

本物を見抜く目、感性を養うことに、

アート鑑賞の意義を深く感じます。

 

本物を見抜く目、感性を養うことは、

人を見抜く目、人を見抜く感性を養う

ことに通じること思います。

 

感性を磨くことが、人間を磨くことに

なるのではないでしょうか。

https://www.maruyama-jittome.com/

信州そば手打専科・実留アカデミー

そば打ちと日本料理の職人養成所

専任講師・丸山実留

Follow me!

まずは一日入門コースをお試しください

蕎麦の本場信州の繁盛店で学ぶ蕎麦打ちの技術と店舗運営ノウハウ。
受講者様の状況やご希望に合わせて指導を行うため、完全予約・少人数制にて承ります。
講座は限られた日程と人数制限がございますのでお早めにお申し込みください。
一日入門コース