信州そば・手打専科≪上質とお手軽の違い≫とは何かを考える!!

信州そば・手打専科≪上質とお手軽の違い≫とは何かを考える!!

 

上質とお手軽の違い

 

「上質」は「高級」ではない

お店のコンセプト作り・・・上質とお手軽の概念。

 

成功しているビジネスのほとんどは、

上質かお手軽のどちらかに分類せれている。

 

どちらでもない中間の戦略では繁盛店を作るのは難しい。

 

お手軽は「利便性」「効率追求型」の店舗、

大型のファーストフード店

 

マクドナルドや吉野家の店舗など!!!

 

一方、上質は「行こうと思えば誰でも行ける価格帯

でありながら、品質の良さを感じられる店舗

 

ただし、認識を誤ってほしくないのは、

【上質=高級】ではない。

 

≪例≫

スターバックスは裕福層向けの高級店ではない、

その気になれば誰でも行ける価格帯の

コーヒーショップと言えるでしょう。

 

しかし安っぽくはありません、まさに

「上質」のポジションです。

 

開業希望者には、セルフサービスを希望する方も

多いのですが、個人の方には上質路線を

おすすめします。

 

お手軽路線は、薄利多売のため価格競争に

巻き込まれるためです。

https://www.maruyama-jittome.com/

信州そば手打専科・実留アカデミー

そば打ちと日本料理の職人養成所

専任講師・丸山実留

Follow me!

まずは一日入門コースをお試しください

蕎麦の本場信州の繁盛店で学ぶ蕎麦打ちの技術と店舗運営ノウハウ。
受講者様の状況やご希望に合わせて指導を行うため、完全予約・少人数制にて承ります。
講座は限られた日程と人数制限がございますのでお早めにお申し込みください。
一日入門コース