蕎麦店開業で失敗しない10ヶ条・・・【実留アカデミー】

蕎麦店開業で失敗しない10ヶ条・・・【実留アカデミー】

① 熱い情熱を持ち続けることができますか!

困難なときもギブアップしないで、

やり通す熱い情熱を持ち続けることです!

 

② 蕎麦店を永く繁盛させるための三項目です。

  • ポジティブなプラス思考を常に持つことです。
  • 学ぼうとする柔軟さを受入れることです。
  • 素直に受け入れる謙虚さが必要です。

 

③ 一本の筋を持つには、ぶれないことです。

信頼感、価値観、使命、コンセプト、戦略、

言動に一貫性を持つことです

 

④ 万全な準備いかんで、勝敗が決まります。

一貫性を持つことにより、お客様が明確になり、

店のレイアウト、事業計画書ができます。

 

⑤ 原点に立返り、一人よがりにならないでほしい。

ビジネスの原点は、お客様の問題解決。

お客様の問題解決よりも、自分のやりたい

ことにこだわってしまう。

 

⑥ ナンバーワンを目指すことです。

新規開業者が考えない、大切なことです。

売上をいくらにしたいか、利益を何%に

したいとか、目標は市場のリーダー

(トップ)になれば解決します。

 

⑦ 真似をしない、他店と同じ事をしない事です。

コピー商品では認められません。

独自の強みを出すことが非常に重要なのです。

 

⑧ 個性を如何に打ち出せますか!

差別化が大きい程、成功しやすいです。

オリジナルの蕎麦、つゆで勝負すること。

 

⑨ 初期投資・資金に余裕を持つことです。

新規開業者は開業資金を削り、利益が

出ないようなビジネス・モデルのため、

苦労をしています。

開業する際は、半年分くらいの運転資金を

用意してから始めるくらいの余裕を持つ

ことです。

 

⑩ 諦めない事(ネバー・ギブ・アップ)

ビジネスには、タイム・ラグ、時間差が

あります。

商品力のアップ、サービスのレベルを

上げても直ぐには結果が出ない。

売上が上がるのは、しばらく時間が経って

からになります。

https://www.jittome-academy.jp/

https://www.maruyama-jittome.com/

信州そば手打専科・実留アカデミー

そば打ちと日本料理の職人養成所

専任講師・丸山実留

Follow me!

まずは一日入門コースをお試しください

蕎麦の本場信州の繁盛店で学ぶ蕎麦打ちの技術と店舗運営ノウハウ。
受講者様の状況やご希望に合わせて指導を行うため、完全予約・少人数制にて承ります。
講座は限られた日程と人数制限がございますのでお早めにお申し込みください。
一日入門コース