そば切り包丁について・・・

そば切り包丁について・・・

麺切り包丁・・「そば」や「うどん」などの麺類を

切るための包丁です。

 

主に片刃ですが、『右利きと左利き』があります。

中には両刃もあります。

 

プロ仕様から家庭用まで種類は多くあり、

一般の包丁は刃が緩やかなカーブを持っていますが、

そば包丁は完全な直線となっています。

 

薄く延ばした麺を切りやすくしてあるためです。

 

材質もステンレス製から鋼製まであります。

 

麺切り包丁の刃渡りは、麺を一度に切れるように

生地の大きさに合わせてサイズがあります。

 

大型のものでは、刃渡り30~36㎝で

重量は1㎏前後が標準です。

 

小型のものでは、刃渡り24~28㎝で

重量は600~800g前後です。

 

 

http://www.maruyama-jittome.com/

信州そば手打学校・実留アカデミー

そば打ちと日本料理の職人養成所

専講師・丸山実留

Follow me!

まずは一日入門コースをお試しください

蕎麦の本場信州の繁盛店で学ぶ蕎麦打ちの技術と店舗運営ノウハウ。
受講者様の状況やご希望に合わせて指導を行うため、完全予約・少人数制にて承ります。
講座は限られた日程と人数制限がございますのでお早めにお申し込みください。
一日入門コース