年越しそばの由来・・・②

年越しそばの由来・・・②

「年越しそば」の由来には、諸説様々ある。

 

よく言われるのは、金銀細工師の職人が

散らばった金銀の粉をあつめるのに、

そばの粉を練った塊に、吸いつけて集めた

ことから、そばを食べることで金銀が入る

縁起をかついだ。

 

「縁切りそば」「年切りそば」といわれ

「借金切りそば」と呼ぶ地域もある。

 

そばは切れやすいので、婚礼には使わない

地方や、祝宴の本膳料理に「そば切り」

が出る献立もある。

 

現在の結婚披露宴でも、「そば切り」が

出ることもある。

 

いずれにしても、

「切れやすい」か「伸びる」か?

 

解釈しだいである。

 

色々な説がある、後から縁起を担いで、

理由付けをしたのである。

 

大晦日の夜まで、忙しい商家で夜食に

簡便な出前そばをとったことあたりから、

でたのではないだろうか?

と思う。

 

https://www.maruyama-jittome.com/

信州そば手打専科・実留アカデミー

そば打ちと日本料理の職人養成所

専任講師・丸山実留

Follow me!

まずは一日入門コースをお試しください

蕎麦の本場信州の繁盛店で学ぶ蕎麦打ちの技術と店舗運営ノウハウ。
受講者様の状況やご希望に合わせて指導を行うため、完全予約・少人数制にて承ります。
講座は限られた日程と人数制限がございますのでお早めにお申し込みください。
一日入門コース