蕎麦店を経営する上での価値観と本質を考える時には。

蕎麦店を経営する上での価値観と本質を考える時には。

繁盛店を作るには、使命とコンセプトを

明確にする事です。

 

成果が上がらない原因は、始める前に深く

考えていないために起ります。

 

目的を明確にすると、成果が上がり易く

なります。

 

つまり成果が上がらない原因は、使命を

考えていない、目的が理解出来ていない

ために起こります。

 

価値観とは自分が大切にしている考え方です。

 

この価値観を組織の責任として、

謳っているのが、経営理念です。

 

経営理念とは

経営者がお店の経営に対して、持たなければ

いけない基本的な価値観、態度、信条です。

 

何のために、お店を経営するのかを対外的に

表すもので、社会の一員として社会的責任を

遂行するための基礎であります。

 

 

経営理念とは

1お客様に対する責任

2社員に対する責任

3社会に対する責任

 

経営理念を明確にするには

*価値観・使命・コンセプト・戦略を

明確にする事にあります。

≪2W1H≫・・・・・・・・価値観

  • Why(なぜ)・・・・・・・使命
  • What(何を)・・・・・・コンセプト

(概念。意図。構想。テーマ。)

  • How(どのように)・・・・戦略

 

 

https://www.maruyama-jittome.com/

信州そば手打専科・実留アカデミー

そば打ちと日本料理の職人養成所

専任講師・丸山実留

Follow me!

まずは一日入門コースをお試しください

蕎麦の本場信州の繁盛店で学ぶ蕎麦打ちの技術と店舗運営ノウハウ。
受講者様の状況やご希望に合わせて指導を行うため、完全予約・少人数制にて承ります。
講座は限られた日程と人数制限がございますのでお早めにお申し込みください。
一日入門コース